uim.el

uim.elとは

Emacs上で uimを利用した文字入力を可能とするブリッジです.

ダウンロード

uim.elは2005年末にuim本体に取り込まれました.そのため,現在uim.el単独での配布は行っていません.

最新のuimをダウンロードしてご利用下さい.

また,uimのsvnリポジトリからは開発中のものを入手することができます.

使い方

Emacsの設定などはuimのWikiを参照してください.

最近の開発・検証環境

  • OS: SerioWare GNU/Linux-0.41ベース
  • カーネル: 2.6.22.12
  • libc: glibc-2.4
  • コンパイラ: gcc-4.1.2
  • Emacs:
    • GNU Emcas 22.1.1 / 21.4.1 / 20.7.1
    • XEmacs 21.4.20 (sumo-2006-12-21 + mule-sumo-2006-12-21)

謝辞

uimのAPIの使い方やEmacsの叩き方などは以下のソフトウェアを参考にさせていただきました. 開発に関わっている方々に感謝します.

そもそも雄二さんの本が無きゃ始めてませんでした.素晴らしい書籍をありがとうございます.

ロクに動かない頃から使ってみてくれたGWAとどぅみーに感謝します.

有益なアドバイスや提案,バグ報告などを多数下さるuim関係の方々とユーザの方々に感謝します.

更新履歴

  • 2005/12/29 - uim-1.0.1向けのuim.elの差分をリリース
  • 2005/12/23 - ついにuim.elの取り込まれたuim-1.0.0が正式リリース!
  • 2005/12/04 - 0.0.6-beta3をリリースしてみる
  • 2005/11/29 - 0.0.6-beta2をリリースしてみる
  • 2005/11/26 - ついにuim-trunkに取り込まれた
  • 2005/11/14 - 0.0.5.3をリリースしてみる
  • 2005/10/29 - 0.0.5.2を肉の日らしくリリースしてみる
  • 2005/10/22 - 0.0.5.1を慌ててリリースしてみる
  • 2005/10/22 - 0.0.5をリリースしてみる
  • 2005/09/18 - 0.0.4をリリースしてみる
  • 2005/08/23 - 0.0.3.2をリリースしてみる
  • 2005/07/29 - 0.0.3.1をリリースしてみる
  • 2005/07/25 - 0.0.3をリリースしてみる
  • 2005/07/13 - 0.0.2.1をリリースしてみる
  • 2005/07/11 - 0.0.2をリリースしてみる
  • 2005/07/04 - 0.0.1をリリースしてみる

コメント


(maintainer only: )

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-23 (日) 12:47:53 (3586d)