2018年3月16日の日記の1番目の記事へのコメント

CPS1

チキチキボーイズで、CPS-B-21を使うと、1面の洞窟に入ったところで背景に変な縦線が出てしまう問題も、ついに解消しました。

縦線問題解消

原因は、使っていないはずのレイヤ(Starfield)が有効になってしまっていたからと推測されます。

CPS1では、Tilemap(背景用のレイヤ)が3枚ある他に、Starfieldというレイヤ(星とか表示する用?)が2枚あるんですが、後者はほとんどのゲームで使われていないそうです(ロストワールドとストライダー飛竜でのみ使用するとか)。で、Layer Controlなるレジスタに値を書き込むことで、これら5枚のレイヤのオン・オフを切り替えられるんですが、このとき、どのビットに1を書くと、どのレイヤがオンになるかは、Cボードごとに違っており、CPS-B-21では、これの位置もキーで指定でするようになっています。

で、今回、チキチキボーイズではStarfieldを使っていなかったので、Starfieldのビット位置の値として「0」を指定していたんですが、ひょっとして、これがまずいんではないかと考え、試しに「0」の代わりに「7」を指定してやったら、縦線が出なくなった次第です。なんで0でダメで、7だと大丈夫なのかは、未調査ですが・・・。

一応動画。

ともかく、これでチキチキボーイズも大丈夫そうなので、さらに実機での実験を進めることにします。次はスト2。

スト2の基板

うちのスト2は、CPS-B-13搭載品でした。

CPS-B-13

バージョンは910522。最初期版ではないものの、バグ技が使えるやつらしいです。真空投げとかできるのかな。

910522版

というわけで、いつものようにキンドラのCボードにCPS-B-13のキーを書き込んで装着。

キンドラのCボードに交換

無事に動作しました。わーい。

無事動作

お名前:  メールアドレス(省略可):
メールアドレスも表示されます
ここに名前その他を書いてはいけません: ここにメールアドレスその他を書いてはいけません:

2018年3月16日の日記の1番目の記事へのコメント

中の人情報

名前:
nosuke (のすけ)
メール:
sasugaanijaのgmail.com
「の」は「@」みたいな
関連リンク:

カレンダー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<<先月分

翌月分>>

最近の10件のコメント

過去ログ