2018年3月14日の日記の2番目の記事へのコメント

CPS1

キンドラのCボードにキーを書き込んでも、USネイビーがまったく起動しない問題、少し進展。

CPS-B-21に設定するキーでは、各レジスタを、どのアドレスにマップするかを設定したりします。USネイビーのCボード(CPS-B-16)では、CボードのIDが読めるレジスタは+0x00のアドレスにマップされているんで、USネイビーは、起動時にここに0xFFFFを書いた後、これを読み出して、IDの一致不一致をチェックします。今回、自作のキーでも、当然CPS-B-16に合わせて、バージョン情報のレジスタ位置を +0x00 に設定したんですが、それ以外の、未使用のレジスタも、全部 +0x00にマップしちゃってまして、これのせいで、変なレジスタ 0xFFFF を書いてハングしていたものと推測されます。

というわけで、未使用のレジスタの位置を +0x00 ではなく +0x3Eに変えてやったら、少し処理が進むようになり、「CPS CHECK NO GOOD」なるエラーメッセージが出力されるようになりました。このメッセージは、IDが間違っているときに表示されるっぽいですが・・・。さて、次は何だ。

CPS CHECK NO GOOD

お名前:  メールアドレス(省略可):
メールアドレスも表示されます
ここに名前その他を書いてはいけません: ここにメールアドレスその他を書いてはいけません:

2018年3月14日の日記の2番目の記事へのコメント

中の人情報

名前:
nosuke (のすけ)
メール:
sasugaanijaのgmail.com
「の」は「@」みたいな
関連リンク:

カレンダー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<<先月分

翌月分>>

最近の10件のコメント

過去ログ